☆GO Family Camp☆ ぎんなつらんと一緒

Family camp to go in the Kangoo & Solo camp to go in the Trike……etc                                                     I am doing little by little…

Sort by ☆Camping equipment

Category: ☆Camping equipment > Solo camping equipment  

更なる安眠を求めて…、




普段のキャンプ時に使っている、モンベル ULコンフォートシステムパッド180。

軽量ウレタンフォームパッド入りで、地面の凹凸と冷気をシャットアウトしてくれる便利マット。
キャンプ地でも、快適に使用してたんだけど、一度コットの寝心地を味わっちゃうと、やっぱり物足りなく…。


ぎん太用に購入したLOGOS FD COT DX の寝心地も抜群に良いんですが、
ソロ用として考えると、パッキングサイズがあまりにも大きいのが欠点…。


なので、来期のキャンプを快適な物にするべく、新たにソロ用のコットを購入しました。







00_20161213175243ea8.jpg




ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            
Category: ☆Camping equipment > Other equipment  

付録に吊られて…、




昨日の仕事帰り、コンビニに立ち寄り、BE-PALを購入。


200A赤ランタンをモチーフにしたLEDライトが付録として付いてます♪





00_20161214104458c07.jpg



01_20161214104459cc8.jpg




ホヤにある”PYREX MADE IN U.S.A.FOR Coleman”…、という文字までプリントされている凝りよう…。
傘の丸みも忠実に再現され、細部までこだわりが詰まっているLEDライトです。

本物は高くて購入出来ないので、このミニランタンで我慢ですねwwww
(どなたか、1969/10もの、格安で譲ってくれないかなぁ~…(笑))



今しか手に入らないレア物だから、早めにGETしたほうが良いですよぉ~(*^-^*)v


ではでは(^_^)/~


ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            
Category: ☆Camping equipment > Solo camping equipment  

まさかまさかのジャストサイズ!




普段のキャンプでも使用頻度の高い、LODGE スキレット6.5インチ。

購入してから、およそ3年間で、かなりいい具合に黒光りして来たし、
焚き火にも直に置けるので、結構重宝してるキャンプギアです。(←まぁ、たいして料理もしないんだけど…^^;)



因みに買った当時はこんな感じ。


00_20161128163809bb5.jpg
初めて購入した鋳物に、ワクワクしたのも遠い過去の記憶…www





6.5インチの大きさもソロ用にはピッタリで、特に不自由はありませんでしたが、
新たに購入した専用蓋も含めると、約1.5㎏もの重量に…。
実際、積載バッグに収納する時も、結構ガサになるって事もありましたし、
いつも組合せて使うのが、笑'SのA4君だった事もあり、重量増に拍車が掛かってました。




丁度先月、誕生日プレゼントに買って貰った、笑'SのB6君
コンパクトで軽量、ソロとしては最強ではないかと思えるB6君に、6.5インチスキレットの組み合わせでも良かったんですが、
もっと軽くなる方法は無いものかと、色々と思案してたんですが……。



ある時、100均(ダイソーさん)に顔を出してみると、「これはもしかして行けるんじゃ?」 …と思わせるブツを発見。

何となくですが、ちょうどジャストサイズのような感じに見えなくも無い…。
まぁ安い買い物だし、買ってダメなら捨てればいいや!…程度の軽い気持ちで購入してみましたが、
なんとなんと!これがまさにジャストサイズ!



ついでに、良くyou tubeで見かける、置台も購入です。





ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            
Category: ☆Camping equipment > DIY camping equipment  

どんどん赤く染まります…。




来シーズンに向けて、俄かに赤く染まりつつある、キャンプアイテム達ですが、
今回は、既製品の購入では無く、いくつかの手持ちの道具をレッド化しちゃいます。



用意するのは…、

○#280の耐水ペーパー
○ラッカーシンナー
○シリコオフ(僕は手持ちのパーツクリーナーを使用)
○マスキングテープ(巾5.0~20.0mm程度数種類)
○耐熱塗料(赤)
○ドライヤー(家庭用でも工業用でも可)




写真は撮ってませんが、作業工程はこんな感じ。

①仕上げ塗料の乗りを良くするために、まずは#280の耐水ペーパーで、足付け。

②流水で良くすすぎ、ラッカーシンナーで油脂分を除去。

③塗装しない部分をマスキングテープで養生。

④塗装前に、シリコオフで再度脱脂。

⑤耐熱塗料を吹き付け

⑥2~3回塗り重ねた後、完全硬化前に、ドライヤーで強制乾燥(この工程は無理に行わなくても可)





言うまでも無く、一番重要なのは仕上げ塗装前の下地処理。
ペーパーによる入念な足付けもそうですが、マスキングが最終的な仕上がりを左右します。
仕上げ塗装の注意点としては、
・缶底に塗料溜まりがあるので、使用前に良く振る事。
・缶スプレーのノズルは詰まりやすいので、適時塗面以外に向けて空吹きする事。
・1回目の塗装は、その後の塗料を乗り易くする目的もあるので、3、40㎝程放し、薄く軽く吹く事。
・必ず15~20分程度乾燥時間を置いた後、2回目の塗装に入る事。
・マスキングは仕上げ塗料の完全硬化前に剥がす事。



以上の事に気を付ければ、だれでも簡単に塗装する事が出来ますよ。
事実、素人の僕でも、小1時間程で塗る事が出来ましたからね♪(仕上がり状態は別として…^^;)








で、今回塗ってみたアイテムはこちら…。





ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            
Category: ☆Camping equipment > Lighting equipment  

またまたローベンス




最近にわかにレッド化が進んでいる、僕のソロキャンアイテム事情ですが、

この度、更に加速させるべく、小間物アイテムがやって来ました。





00_201611211523052fa.jpg





ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ