FC2ブログ

☆GO Family Camp☆ ぎんなつらんと一緒

Family camp to go in the Kangoo & Solo camp to go in the Trike……etc                                                     I am doing little by little…

Sort by 06 2015

Category: ☆It is daily life  

キャンパルジャパン



紋別岳の登山記事の途中ですが、ちょっと気になる話題…。




大好きなアウトドアブランドメーカーの小川キャンパルが事業譲渡を発表したのが、3月25日…。

キャンパルジャパンのHPを訪問するも、いつになっても中途半端(←失礼^^;)な感じだったんですが、
昨日何気に覗いて見ると、依然と変わらぬHPにビックリ!!( ̄□ ̄;)!!

以前と何も変わらず、見慣れたHPとなっており、内心ホッ…。

1.png
と言う事ですので、今までと同様のサービス展開と考えても良いのでしょうね♪


ちょっと気になるのが…。

2.png
今後、順次このロゴに切り替わって行くのでしょうか?


なんにせよ、今後のキャンパルジャパンの展開に目が離せないのは確かですね!


事業譲渡のお知らせはこちらから→事業譲渡のお知らせ
キャンパルジャパンの公式HPはこちらから→キャンパルジャパン㈱


ではでは(^_^)/~


ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            
Category: ☆Mountaineering travelogue > Mt.Monbetsudake  

紋別岳へ…-その①-



娘の運動会が順延となった土曜日。

少しだけ雨が上がり、札幌・千歳方面の天気を調べると、雨は降って無いらしい…。
一日中家でマッタリしてるのも勿体ないので、樽前山に再登頂して来ようかな?と思い、昼から様子を見に行くことに…。
(こう言う時、嫁と娘から「楽しんでおいで~~♪」…と必ずありがたい言葉を頂くんですが、これって良い方に考えて良いんだよね(笑))


支笏湖道を北上し、R276とR453の分岐点まで来たあたりで、
「そう言えばモンベルのお兄ちゃんが紋別岳も良いですよ♪って言ってたよなぁ~…。」と、ふと思い出し、
そのままR453をひた走り、支笏湖温泉街へ。

―紋別岳―
紋別岳(もんべつだけ)は、北海道石狩振興局千歳市にある標高866 mの山で、支笏カルデラの外輪山であり、
支笏洞爺国立公園内に含まれる。
山名はアイヌ語で「ゆっくり流れる静かな川」を意味する「モ・ペッ」に由来し、山頂には二等三角点「紋別岳」が設置されているほか、
NTT無線中継所(支笏無線中継所)があり、、山頂に向かって螺旋状に保守点検用の舗装道路が造成されている。




この時点でなぜか携帯の電波は圏外…。
いつもなら問題無く繋がるエリアなのに、この日は何が悪いのか、全くつながらず…。

まぁ初心者コースのようだし、家族に連絡しなくても大丈夫だろう!っと自分勝手な判断で駐車場に車を止め、
早速登山開始の為に準備を始める。
00_20150615125653d19.jpg


僕の他に、車がもう1台。
時刻はすでに13:30過ぎ。しかも霧掛かった悪天候だった事もあり、この他には誰もアタックしていない様子でした。
01_20150615125702d12.jpg


02_20150615125701d14.jpg
駐車場から歩いて直ぐに、入山ポスト発見。


03_20150615125658fd4.jpg
記帳も済ませ、いよいよ登山開始です♪



ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ