☆GO Family Camp☆ ぎんなつらんと一緒

Family camp to go in the Kangoo & Solo camp to go in the Trike……etc                                                     I am doing little by little…

Sort by 07 2015

Category: ☆Photography  

iPhoneのトラブル



この間の、クッチャロ湖畔キャンプ場での滞在中の出来事…。

キャンプ場到着までは、なんの問題も無く使えていた、iPhone6+ですが、
到着して直ぐにパシャパシャ撮影してたんですが、どうも様子が可笑しい…。


到着前に、士別剣淵IC出口で撮った写真はこんな感じ。
00_20150731083736147.jpg
全く問題ありません。


で、到着後に撮った画像がコチラ…。
01_20150731083736391.jpg
一見良さそうに見えますが、人物&手前の砂利と芝に全くピントがあってません。
老眼持ちなので、iPhoneの画面で見ると、それなりに見えてたんですが、どうも可笑しいなぁ~…と思いながら撮ってましたが…。


02_201507310837424af.jpg
ね?これなんかもう最悪…。
って言うか、この写真撮りだしたくらいから、画面がグラグラゆらゆら小刻みに揺れちゃってます。


それでも何とか、江戸の雄のブロ友さんに返写メを!…と思い、撮った画像がこちら…。
03_2015073108374586c.jpg
ボケボケ~~^^;

なんとか撮れた画像を送ろうと、必死にメールを打つも、今度はいきなりの圏外…^^;

ヾ( ̄o ̄;)オイオイ…。それまで全然問題無く繋がってたのに、なんで圏外になっちゃうの?
仲間のドコモはバリ3なのに、auさん、もっと頑張りましょうよ(笑)

まぁそこからは写真も撮れず、滞在中のブログUPも出来ず…。
ブロクUPは我慢できますが、メールは出来ない、通話も出来ないってのは困ります。
静かに過ごせるって点は良いのですが、緊急時にこれじゃぁね…。


帰宅後に、長旅のお疲れさん会と称し、スシローへ行きましたが、そこで撮った画像もこんな感じ…。
04_20150731083805543.jpg

05_201507310839178f8.jpg

06_20150731083929f72.jpg

07_20150731083857b2a.jpg

08_20150731083926bb2.jpg

09_20150731083922328.jpg

10_20150731084038018.jpg
可愛い娘の顔もボケボケェ~…。


11_20150731084038f5b.jpg
嫁のマンゴースイーツを横取りしようとする娘の決定的瞬間も、ボッケボケェ~(笑)
(なら、いちいち載せるなって…(笑))


で、このカメラの不具合…。
症状をネット検索してみると、出てくるわ出てくるわ、結構な方が同じような症状に悩んでるみたい。
どうやら、高性能な光学手振れ補正機能を持つiPhone6+だけが抱える症状みたい。
まだ保証期間内なので、直ぐに札幌のアップルに修理依頼。
受付けで30分、診断までの待ち時間2時間、修理完了まで1時間待たされ、出来上がりは午後の4時…。
平日の半日が潰れちゃいましたが、スタッフはみなさんとてもスマイリーで親切!

おかげでバリッ!と直りましたよ♪
問題の圏外はアンテナ等も全く問題ないそうで、恐らく単純に圏外だったいうオチ…^^;



直ってから撮った初めての写真は…、
12_20150731094315e7d.jpg
鰻!From鹿児島産。

13_201507310943135ca.jpg


14_20150731094328947.jpg
娘の可愛い笑顔もバッチリ(^o^)v


すっかり元通りに復活したiPhone6+!
またいつ壊れるか分からんけど、今まで通りまたガンガン撮りまくりたいと思います。








(゚O゚;アッ! そうそう…。
クッチャロ湖畔キャンプ場の記事に載せ忘れていた事が…。

000_201507310953215b8.jpg
出発当日の朝。
慌ただしく出発準備している僕に、嫁から手渡されたポチ袋…。
「何かあったら大変だし、○○君達と一緒だと何かと使うでしょ?」…と一言。

いつも自分勝手で、好き放題やってる僕には勿体ない嫁です…。
「ありがとう!いつも感謝してますよ(^o^)ノ」


最後はノロケ話になっちゃいましたとさ…(笑)


それでは、みなさん良い週末を~~(^_^)/~


ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            
Category: ☆Touring camp report > クッチャロ湖畔キャンプ場  

クッチャロ湖畔キャンプ場 キャンプ情報



7/18~20の2泊3日で利用させて頂いた、クッチャロ湖畔キャンプ場のキャンプ場情報です。


00_201507301233225d1.jpg

01_2015073012335247e.png


02_2015073012333015d.jpg

03_20150730123348da3.jpg
手前駐車場&トイレ前に周辺マップ。


04_201507301233292b8.jpg
手前駐車場から見たサイト風景。
全面フリーサイトで、湖岸に沿って横に長~いサイト。奥行も結構あるので、結構広々してます。
サイトと湖岸を挟んだところが通路になっていて、良いのか悪いのか分からないけど、湖畔側に車輛駐車可能なので、
簡易オートキャンプ気分が味わえます。
シーズン中はバイカーの方多数との事でしたが、僕らが滞在していた間も引っ切り無しにバイカーさんが訪れてました。
しかも、みなさんめちゃくちゃマナーが良いです!


05_201507301235251ea.jpg
サイト入口手前には、湖に伸びる桟橋。

06_201507301235283c0.jpg

07_201507301235329d5.jpg
ここから見る空と湖の景観がお気に入り。

08_2015073012352758c.jpg

09_2015073012353206e.jpg
今回は利用しませんでしたが、カヌーもレンタルしてるようです。


10_20150730123551c2c.jpg
隣接する「水鳥観察館」

11_20150730123558030.jpg

12_20150730123610b70.jpg

13_20150730123601611.jpg
こうして見ると可愛らしいですが、フィールドでは絶対にお会いしたくないですね(笑)


14_20150730123609989.jpg

15_2015073012364686e.jpg

16_20150730123642279.jpg
結構ズッシリくる重さには驚きました。


17_20150730123643ed5.jpg
いつまでも自然豊かで、野生動物や植物にとって住み心地の良い環境を維持して欲しいものです。

ここの観察館の方がとっても親切…。
地元はもちろん、周辺の情報など色々教えてくれたお蔭で、大変助かりました。ありがとうございましたm(._.*)mペコッ
いつかウトナイ湖に遊びに来れれば良いですね♪


18_20150730123647f13.jpg
一番手前のトイレ。
もちろん水洗で、中もとっても綺麗…。
出入りする度に、クッチャロ湖とラムサール条約に関するアナウンスがBGMと共に流れますが、一部間違いの情報も…(笑)
それは行ってみてのお楽しみ…って事で…。(←あえて隠すほどの事ではないけどね^^;)
事前情報では24時間鳴り響き結構煩いって事でしたが、僕らのサイトから離れていたせいか気にならなかった事を付け加えておきます。



19_2015073012364851f.jpg
こちらも一番手前にある炊事場。

20_201507301237443d2.jpg
非常にオーソドックスな炊事場ですが、やっぱりこのカランが一番使いやすい!
(あくまで炊事場なので、ここに生ゴミすてたり、足を洗ったりするのは止めて頂きたい!!コラ!( ̄⊿ ̄)o")
BBQ炉も完備。写真は撮ってませんがランドリー(洗濯機&乾燥機)も常設してあります。


21_20150730123743289.jpg
駐車場にある売店兼受付け。
ここの受付けの方もまた、とっても親切!
家族のお土産購入ついでに話し込んだら、1時間程話し込んじゃいましたよ…(笑)


22_20150730123743322.jpg
僕らのサイトにある野外ステージ。
年に数回イベントやライブが開催されるようです。


23_20150730123745bac.jpg
隣接する「はまとんべつ温泉ウイング」には、こちらの急勾配の階段を上って行きます。
横着な方は、車移動でどうぞ…(笑)


24_20150730123740c4c.jpg

25_20150730123822216.jpg
温泉敷地内には、竪穴式住居が展示されています。(この他に、縄文時代のものもありましたよ♪)


26_20150730123815db3.jpg
温泉の外観…。
上がった後は、つるつるすべすべになる非常にお肌に優しい泉質。
飲酒後の入浴にはくれぐれもご注意を…(笑)

27_20150730123811e93.jpg
駐車場から少しだけ離れた場所にあるコテージ。
全館専用温泉付きで、一番大きなコテージで8人まで収容可能で25,000円。
1人当たりで計算しても、中々良心的なお値段ですが、更に安く利用できる裏技も!
半年前でも予約が一杯の人気コテージなので、早めの予約は必須ですね。


   ―キャンプ場詳細情報―

サイト名称
 クッチャロ湖畔キャンプ場
所在地
 枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔
問合先
 01634-2-4005(北オホーツクランド)
利用期間
 5月~10月
利用料金
 大人:200円、小人:100円、貸テント(4人用):1,500円 in9:00~ out?
収容数
 約100張程度
管理棟
 有(9:00~17:00) 〈売店か温泉ウイングにて受付〉
炊事場
 有(BBQ炉完備〉
トイレ
 有(水洗、様式便所有〉
シャワー
 無
売店
 有
ランドリー
 有
ペット
 NG
焚火
 可(直火禁止)
ゴミ処理
 分別回収にて無料受入
温泉
 はまとんべつ温泉ウイング隣接(近くに足湯もあり)
(11:00~14:00大人350円、小人180円、14:00~21:00大人500円、小人250円)
禁止事項
 打上花火、直火、芝車輛乗入禁止 
その他
 全てフリーサイトで平坦な芝地、セイコマ&Aコープもすぐ近く。
                                              2015/7/末現在。


アクセス
浜頓別バスターミナルより徒歩20分
道央自動車道士別剣淵ICから国道40号・国道275号線経由で約120分




その他、詳細はこちら→はまとんべつ温泉ウイングさん


全国で3番目にラムサール条約の登録湿地に指定されたクッチャロ湖。春と秋には約5千羽のコハクチョウが飛来するそうです。
サイトは湖岸に沿って広がる平坦な芝地で、視界も開け明るく開放的な雰囲気。
何と言っても目の前に広がる湖面と、湖畔から見る夕陽が最高!
時期も良かったのか、煩い蚊や虫もほとんどいなく快適。
これまた訪れた時期が良かったのか、利用されてる方はみなさんマナーも良く、快適そのもの。(←ある輩共を除いては…)

是非また訪れたい、良いキャンプ場でした。


ではでは(^_^)/~


ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            
Category: ☆Touring camp report > クッチャロ湖畔キャンプ場  

夢を叶えに、道北へ ~その7~(撤収)



左矢印 夢を叶えに、道北へ ~その6~ へ


いよいよ今回の旅も最後…。
最終日も天気が良く、晴れ晴れした気持ちで帰りたい所ですが、ちょっと名残惜しい最終日の朝を迎えます。



146.jpg


ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            
Category: ☆Touring camp report > クッチャロ湖畔キャンプ場  

夢を叶えに、道北へ ~その6~



左矢印 夢を叶えに、道北へ ~その5~ へ


ちょっと未練は残ったけど、取り敢えず宗谷近辺の観光も終わり、サイトに戻ってきたのは14:00頃…。
1日目に買い出しした食材も多量に残ってるので、敢えて宗谷方面ではランチを食べずにいたので、めちゃくちゃ腹減ったぁ~…。

124.jpg
サイトに帰って来てビックリ!!( ̄□ ̄;)!!
ガイロープが交差するんじゃないの?!って位近い場所にお隣さんが…。
広いサイトでしかもそんなに混雑してなく、まだまだ場所があるのに、なにもこんな近くに張らなくても…^^;



ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            
Category: ☆Touring camp report > クッチャロ湖畔キャンプ場  

夢を叶えに、道北へ ~その5~



左矢印 夢を叶えに、道北へ ~その4~ へ



念願の宗谷丘陵も堪能し、あとは最終目的地、北海道の最北端「宗谷岬」を目指しますよ。



96_201507280911324ae.jpg



ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ