FC2ブログ

☆GO Family Camp☆ ぎんなつらんと一緒

Family camp to go in the Kangoo & Solo camp to go in the Trike……etc                                                     I am doing little by little…

Category: ☆Camping equipment > Cookware  

トランギア ケトル&ナルゲン ボトル trangia TR-325 & Nalgene Tritan



以前購入した、トランギア ストームクッカーS・ウルトラライト

メーカー欠品中だったのか、昨日やっとケトルが手元に届きました。
これで野でも山でも、美味しいコーヒーとカップラを食べるためのお湯が沸かせます(笑)


00_201505201742289b6.jpg





01_20150520174229b60.jpg
【 トランギア ケトル0.6L 】
重 量:140g 
材 質:アルミ無垢
サイズ:φ13.5×H7.5cm


これ以上ない程に、シンプル!


02_2015052017423728a.jpg
これぞ、やかん!って感じですね♪


03_20150520174231d57.jpg
ストームクッカーS ウルトラライトとの比較。


04_20150520174237fcf.jpg
アルコールバーナー本体をケトルに納め、そのままストームクッカーにビルトイン! 


05_20150520174247f89.jpg
ケトルの蓋と、ハンドルを載せて、蓋(フライパン)を閉めれば、
(ケトルの蓋が上下逆さまになってますね…(笑))


06_2015052017425005e.jpg
元通り、コンパクトパッキング(笑)
スウェーデンでの生産と、長い歴史から生み出したノウハウがあってこその、収納術でしょうか…。
重たいロッジスキレットや、メスティンを持ち歩かなくても、これ一つで事足りるので、これからのソロキャンでは重宝しそう!
(ロッジスキレットも美味しいお肉が焼けるので捨てがたいんだけど…)







それともう一つ。
ケトルで湯を沸かすためには、当然水も必要です。


と言う事で…、



07_20150520174250458.jpg
定番のナルゲンボトル。
【 Nalgene Tritan 0.5L】
重  量:約90g
材  質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃



08_20150520174252984.jpg
持ち運びに便利な、0.5Lモデル。



これでいつでもソロキャンに出撃出来ますね♪

(゚O゚;アッ!
その前に、山にも行かなくては!!(もちろん、ファミキャンもね♪)


ではでは(^_^)/~

関連記事
ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            

Newer EntryManfrotto Off road Hiker 30L Backpack                     マンフロット オフロード ハイカー 30L バックパック

Older Entry森のレストラン♪

 

Comments
Edit
おおっ
コンパクトにまとまるんですね~
これで、一人になりたい時にも??
バッチリかも(^^)/

ずっと天気が悪いけど、週末は天気が良さそうですよ~
さては出陣かなっ★
Edit―To ふくりんさん―
こんにちは。
コメントありがとうございます(^O^)ノ

これで一人になりたい時も、バッチリです(笑)

今週末は天気も良さそうだし、初陣する可能性大ですね♪
まずは樽前山から、ゆる~く山デビューしようかな?と…。
Edit
こんばんは^_^

コンパクトになるんですね〜
着々と山の準備すすんでますね!
Edit―To office τさん―
おはようございます。
コメントありがとうございます(^O^)ノ

非常にコンパクトに納まってくれます。
これからの山行やソロキャンに大活躍間違いなしですね!
Leave a comment