FC2ブログ

☆GO Family Camp☆ ぎんなつらんと一緒

Family camp to go in the Kangoo & Solo camp to go in the Trike……etc                                                     I am doing little by little…

Category: ☆Mountaineering travelogue > Mt.Tarumaesan  

樽前山(日本200名山)へ…。-③-



前回で、西山(標高993.8m)も無事に登頂を果たし、東山へと向かう分岐点まで辿り着きました。

風不死岳へのルートと迷いながらも、最終目的地、「東山ピーク」へ向かいます。

登山開始から、樽前山神社奥宮までの記事はこちら 樽前山(日本200名山)へ…。-①-
神社奥宮から、北外輪山分岐点までの記事はこちら 樽前山(日本200名山)へ…。-②-


00_20150526150130886.jpg
左手に支笏湖と紋別岳を望みつつ…、


01_20150526150138242.jpg
右手には相変わらずの迫力の溶岩ドームを眺めながら、東山を目指します。



02_20150526150141063.jpg
分岐点から、たかだか1.3kmの道のりですが、急な登りの連続で、少しずつ足も悲鳴を上げてきます…。


03_20150526150140e3e.jpg
振り返ってみると、流れるように尾根を走る登山道が…。
いい感じの眺めです♪
この頃から登山者とどんどんすれ違うようになり、トレランしてる方達も数名。
僕が知らないだけでしたが、世の中、登山される方がたくさんいらっしゃるんですね。
老若男女問わず、沢山の登山者を見掛けましたが、若い女性の方が多いのには驚きました。


04_201505261501391ca.jpg
中間辺りから、先程制覇した西山も遥か遠くに見えます。


05_2015052615015119e.jpg
こちら側から見るドームは、少し穏やかな感じ。



06_20150526150152dfb.jpg
お!もう山頂が見えてきました!あと少し!!




そして、西山から歩く事、約40分。
07_20150526150154c78.jpg
AM9:25に、目的地「東山(標高1,021.9m)」に無事に到着です!(*⌒∇^)イェ~イ♪



08_20150526150206ae4.jpg
溶岩ドームと山名表示板をバックに、ザック&ストックを置いて



09_2015052615020405d.jpg
三角点も記念に。



10_20150526150219e2c.jpg
山頂から望む景色も素晴らしく、充実感がハンパ無いですね♪


11_201505261502180c1.jpg

12_201505261502228e8.jpg


予定では山頂ランチと洒落込む予定でしたが、虫の数が凄いのと、
登山者の数がどんどん増えてきて、ゆっくり食べられる感じでは無いし、
しかも時間がちょっと早すぎ!…と言う事で、今回は断念。(←がっかり…。)


(゚O゚;アッ!そうそう!
忘れないうちに、本当に登ったよ♪…との証に…。


13_201505261502248f2.jpg
パシャリッ
ちょっと格好付けてポーズ取ってますね(笑)



14_20150526150221e1e.jpg
東山登頂の目的も果たした事だし、あとはゆっくり下山しますか。


15_20150526150239bbd.jpg

16_20150526150245d29.jpg
お!あと少しで7合目!



17_20150526150245a3a.jpg
AM10:00、7合目ヒュッテに到着!



18_20150526150247e31.jpg
事前情報では、本当はここからスタート出来たはずなのに…。



19_2015052615024474c.jpg
AM10:08、「無事に下山しましたよ♪」…ってことで、忘れずに記帳も済ませました。(誰か間違って10:10…って僕の所に…。ちょっと気分悪いですね。)



ちょっと早いけど、せっかくなんでここでランチタイムに。
21_201505261503050dd.jpg


20_20150526150305949.jpg
コンビニおにぎりと、カレー味のカップラで…^^;



ここから車を駐車している5合目ゲートまで、ゆっくり降りて、人生初登山も無事終了。


22_20150526150309a1c.jpg

朝は数台しか停まって無かったのに、凄い車の数( ̄□ ̄;)!!
反対方向(樽前錦岡線方面)にも、かなりの数の車が駐車してましたね。




もうすぐ半世紀を迎える人生の中での初登山。
途中何度も挫けそうになりましたが、周りの景色の素晴らしさや空気感に後押しされ、無事に終えることが出来ました。
素晴らしい景色もそうですが、登頂した時の充実感が何とも言えなかったです。
これはちょっと嵌りそうかも…。


これからのファミキャンも、トレッキングも楽しめるキャンプ場を探すのも良いかも知れませんね♪
その場合、家族を下界に置き去りにする事になるので、ソロ限定になりそうですが…(笑)


さ!次はどこのお山に登ろうかな?






反省点がひとつ…。
カメラザックとして買ったマンフロット オフロード ハイカー 30L バックパックですが、
確かに一眼の持ち運びに便利だし、ザックとしての機能・容量も含め、初心者の僕には申し分ありません。
ただ、登山時にいちいちサイドからアクセスしてカメラを取る作業自体面倒臭く、結局、終始首からぶら下げっ放しで歩いてました…。
これはアドバイスして頂いたライカさんの言うとおりでした。(経験者の言うことは聞くもんだ…と反省…^^;)
とりあえず、デイハイキング程度として考えれば、1気室としての容量も十分なので、しばらくはこのザックを使用するとして、
別に、一眼用の小型防水バッグを購入しようかと思案中…。
……ってか、軽い高性能コンデジを携行した方が良いのかな?




ではでは(^_^)/~


『山行記録』
23.png

24.png

関連記事
ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            

Newer Entry夕食の後は…。

Older Entry樽前山(日本200名山)へ…。-②-

 

Comments
Edit
初登山レポ、ルートから景観まで細かなところまで紹介する所は流石ですね^_^見ていて一緒に行った気分になるのと、自分も行ってみたいと思いました!
我が家もまた近場で登って来ます(^O^)
それから、次はご家族皆さんも巻き込んでみてはいかがですか?1人とはまた違う景色を感じられるかもしれませんよ(笑)きっと楽しいと思います!
Edit樽前山初制覇オメデトーワン!
頂上でのランチは残念でしたね。

軽いトレッキングから始めるのかと思いきや、
いきなり、初制覇ですね(凄)

登山は自分の足で頂上を極めるのが最高ですね。
自分を褒めてやって下さいよ。

頂上を極めても、悪天候で綺麗な景色が観れない時も
多々あるでしょう でもそれも登山…。
また山は危険が一杯です。
ソロも楽しいですが、出来れば二人(奥さん)で登られる事をオススメします。

けっして無理をせず、
これからも楽しい登山を続けて行って下さいね。
レポ楽しみにしています。

登山靴は忘れずに!(笑)

再び山へ 行きたくなりました。

Edit―To office τさん―
こんにちは。
コメントありがとうございます(^O^)ノ

嫁も娘も、「噴火したら大変だしね♪」…と言ってまして、残念ながらソロ山行しか出来ないんです…^^;
そんな中一人で山登り始めちゃったもんだから、何かあっても捜索願は出さないからね♪
…なぁ~んて言われてるぐらいですから(笑)

誰か一緒に登ってくれる方、絶賛募集中です(爆
Edit―To ライカさん―
こんにちは。
コメントありがとうございます(^O^)ノ

自分ながら、初めての登山で初登頂出来た事に、素直に喜んでます!
なにより事故無く下山出来た事が一番良い事かと…。

ソロ山行が危険だと言うことは重々承知してるのですが、なにしろ嫁も娘も登りたがらないので…。
こうなったら現地で声掛けして、即席パーティー組んで貰うしか無いのかな?…とも考えたり(笑)

今週日曜日は天気も悪そうだし、お泊りキャンプも出来そうに無いので、
週末はまたどこかの山に登りに行くかも(爆

次は忘れ物の無いように気を付けます(笑)
Edit祝、初登山
おめでとうございます
そして、お疲れさまでした
筋肉痛??

カメラザックの事、参考になりました
カメラを首にかけて歩くときに便利なグッズがあります
キャンプに行ったときのハイキングなどで使ってます
http://www.mens-ex.jp/kaimono/owner/editor/teramoto/120113_00.html

また仮想登山経験したいと思います
今度は、十勝岳が希望です・・・・・なんてね(笑)
Edit
初登山、おめでとうございます☆
いつもは地上からしか見れない山が
こうちちゃんのオカゲで、見下ろすことが出来ました(^^)

ただ、登山は危険も一杯だから無理だけはしないで下さいね★
Edit―To Kaoru&Beetさん―
こんにちは。
返コメ遅くなりすみません…。

帰ってからは軽い筋肉痛になりましたが、心地良い達成感のお蔭で、思ったよりも疲れは無かったです♪

ツルカメRA、便利そうですね。
まさに登山にピッタリのアイテムです!
購入アイテムのリストに入れておかなければ…。

十勝岳ですかぁ~…。
初心者の僕にはまだハードルが高そうですねぇ~…。
次回山行時には事前告知しますので、例の?メール画像で
一緒に仮想登山に付き合って下さいね(^o^)ノ

Edit―To ふくりんさん―
こんにちは。
返コメ遅くなりました…。

ありがとうございます。
そう言って貰えると、また頑張ろう!っとヤル気スイッチが上がります(笑)

そうですね。
仰るとおり、登山は危険が一杯…。
また、楽しい山行記事をUPできるよう、事故だけは気を付けるようにします!
心配、ありがとう(^o^)ノ
Leave a comment