FC2ブログ

☆GO Family Camp☆ ぎんなつらんと一緒

Family camp to go in the Kangoo & Solo camp to go in the Trike……etc                                                     I am doing little by little…

Category: ☆Camping equipment > DIY camping equipment  

どんどん赤く染まります…。




来シーズンに向けて、俄かに赤く染まりつつある、キャンプアイテム達ですが、
今回は、既製品の購入では無く、いくつかの手持ちの道具をレッド化しちゃいます。



用意するのは…、

○#280の耐水ペーパー
○ラッカーシンナー
○シリコオフ(僕は手持ちのパーツクリーナーを使用)
○マスキングテープ(巾5.0~20.0mm程度数種類)
○耐熱塗料(赤)
○ドライヤー(家庭用でも工業用でも可)




写真は撮ってませんが、作業工程はこんな感じ。

①仕上げ塗料の乗りを良くするために、まずは#280の耐水ペーパーで、足付け。

②流水で良くすすぎ、ラッカーシンナーで油脂分を除去。

③塗装しない部分をマスキングテープで養生。

④塗装前に、シリコオフで再度脱脂。

⑤耐熱塗料を吹き付け

⑥2~3回塗り重ねた後、完全硬化前に、ドライヤーで強制乾燥(この工程は無理に行わなくても可)





言うまでも無く、一番重要なのは仕上げ塗装前の下地処理。
ペーパーによる入念な足付けもそうですが、マスキングが最終的な仕上がりを左右します。
仕上げ塗装の注意点としては、
・缶底に塗料溜まりがあるので、使用前に良く振る事。
・缶スプレーのノズルは詰まりやすいので、適時塗面以外に向けて空吹きする事。
・1回目の塗装は、その後の塗料を乗り易くする目的もあるので、3、40㎝程放し、薄く軽く吹く事。
・必ず15~20分程度乾燥時間を置いた後、2回目の塗装に入る事。
・マスキングは仕上げ塗料の完全硬化前に剥がす事。



以上の事に気を付ければ、だれでも簡単に塗装する事が出来ますよ。
事実、素人の僕でも、小1時間程で塗る事が出来ましたからね♪(仕上がり状態は別として…^^;)








で、今回塗ってみたアイテムはこちら…。










00_20161124155008512.jpg
メスティンの蓋と、ストームクッカーのケトルの蓋&ハンドル






01_20161124155009c45.jpg
あまりアップではお見せ出来ない仕上がりですが、
このぐらいの距離だと違和感の無い出来ではないかと……^^;








02_201611241550106ca.jpg
ついでに、ローベンス タープリンクポールの先端軸も赤くヌリヌリ…。










03_20161124155012c39.jpg
実際に組み合わせてみると、赤と黒のコントランスが素晴らしいし、アルミ無垢との相性も抜群ですね。



お手軽にDIY塗装出来ちゃうので、ついつい他のキャンプギアも無意味に塗っちゃいそうで怖いですが…www



暇さえあればお手軽に塗れちゃうし、
カラーを変える事で手持ちのギア類もいつもより新鮮に見えてきますからお勧めです。


因みに、完全乾燥後でも若干塗料臭が残りますので、何度も丁寧に洗うか、
湯銭すれば、臭いは納まりますので…。






今回使用した耐熱スプレー。燃えるような艶有レッドが楽しめます…。




あんまり派手なレッドが気に入らない方は、コチラ…。

レザー調仕上げにたいなら、リンクル塗料のVHTがお勧め。
完全硬化前のドライヤーの当て具合によって、仕上がり状態が違ってきます。
こちらは結構使用している方が多いみたいですね。





ではでは(^_^)/~

ご訪問、ありがとうございます(o^-^o)ノ           
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
                                            

Newer Entry今日は一大事で疲れたから、夜食……。

Older Entryまたまたローベンス